ハニィドグゥ

埴輪と土偶が作りたくなるフリーペーパー 「ハニィドグゥ」のブログです。 作りたくなった人向けに東京(谷中)にて 土偶&埴輪づくりワークショップも開催しています。 下町の小さなアートギャラリー、アートスペース谷中ジンジャーが主催しています。ギャラリー関連ネタ、店主の雑談など多め。TOKYO, JAPAN

【作品募集】谷中ジンジャー外看板下アートプロジェクト始動

外看板の下に作品を展示してくれる方を募集します

 

 

昨日の記事でご紹介した遮光器土偶の顔出しパネルですが、

らせん階段に取り付けた外看板下に吊り下げました。

 

 

f:id:haniiidoguuu:20140104145215j:plain

 

 

 

元々この外看板は、交通量の多い不忍通り側にアピールできる場なんですが、

看板だけだと今ひとつパンチに欠けます。

 

 

 

f:id:haniiidoguuu:20140105092425j:plain

 

 

え?どこ?

 

って感じですよね。

 

 

f:id:haniiidoguuu:20140105102921j:plain

 

 

 

 

 

見ての通り、時代に取り残された、味のある通りなので、

そこそこテレビや新聞、雑誌の方もウロウロしているようです。

実際、取材依頼がとても多いのです。

つまり、意外と見られている場所、なんですね。

 

 

そこを十分に活用できないか?

 

という思いから、

ここにドーンと大きな作品をぶら下げたらどうだろう?

と考えたわけです。

 

 

サイズ的にはザックリこんな感じです。

 

 

f:id:haniiidoguuu:20140105104022j:plain

 

正確なサイズを測ってないのでザックリだと思って下さい。

ちなみに、上の遮光器土偶顔出しパネルは、60cm(幅)☓160cm(高さ)です。

 

重さはどれくらい耐えられるのか分かりませんが、できるだけ軽い素材が望ましいと思います。

雨に濡れることもあります。

あと、風に飛ばされない工夫も必要です。

 

 

なかなか条件は厳しいかも知れません。

 

 

そんな訳で 

まずは、1ヶ月位トライアルで展示をしてくださる方を募集します。

 

場所が外でもありますので、

作品の内容であったり、

展示の仕方など、

事前にすり合わせをしたいと思いますので、

我こそはと思われる方は、

まず下記までメールでお問い合わせ下さい

 

※当店で1ヶ月展示をされる方に限定させていただきます。(2/25追記)

 

問合せ先

アートスペース谷中ジンジャー

yanakaginger@live.jp